自宅で頼めて、
自宅に届く

ONLINE 電池交換

年間15,000本以上
メンテナンス実績を誇る、
腕時計のエキスパート
"でんちこ"がお届けする
信頼のサービス!

でんちこホーム > でんちこばなし > 腕時計をファッションに!アクセサリーとのコーディネートのコツは?

腕時計をファッションに!アクセサリーとのコーディネートのコツは?

腕時計は、実用的なのはもちろん、ファッションとしても楽しむことができます。特に腕時計とブレスレットなどのアクセサリーを組み合わせるコーディネートは、手元がおしゃれに見え、ファッションとして取り入れる人も増えています。 ここでは、その腕時計とアクセサリーのコーディネートのコツをご紹介します。

カラーを合わせる

カラーチャート

いきなり“コーディネート”と考えるとハードルが高いかもしれないので、まずは簡単なところから、腕時計とアクセサリーの色味を合わせてみましょう。 腕時計のバンドがシルバーならシルバー系のアクセサリーを、革なら茶色やベージュなどの同系色のアクセサリーを選んでみましょう。 カラーを複数使うとなるとセンスが必要で難しいかもしれませんが、ある程度合わせるだけなら簡単です。

ボリュームのバランスを考える

ブレスレット

腕時計とアクセサリーを組み合わせる時は、つけすぎないように、でも物足りない印象にならないように、バランスを考えることも大切です。 腕時計が太くてゴツいなら、ブレスレットを細くて小ぶりのものにする。逆に時計が華奢でコンパクトなら、大ぶりモチーフのブレスレットを使う。このように、腕時計かブレスレットのどちらか一方にボリュームがある場合は、もう一方はボリュームを抑えたものを使うことでバランスがとれ、上手くまとまります。

服装に合わせる

コーディネート

腕時計とアクセサリーの相性が良くても、そこだけが全体から浮いてしまうとしっくりきません。腕時計とアクセサリーの組み合わせだけを見るのではなく、服装を含めた全体を見るようにしましょう。 たとえば、腕だけを見ると地味で寂しい感じがしても、洋服が華やかであればバランスが取れているといえます。逆に、洋服が地味なときでも、腕時計とアクセサリーに存在感があれば引き締まった印象になります。

アレンジするのも楽しい

ここまでで紹介したことは、応用することも可能です。 あえて細い腕時計に細いブレスレットを合わせてスマートな印象にする、色味をいくつか入れてポップな印象にするなど、慣れてきたら自分の好みのスタイルを探してみるのもおすすめです。

腕時計の電池交換・料金の詳細はこちら

■関連記事

スマートフォンの時計で十分?!腕時計の役割とは?

自分に似合う時計は肌の色で分かる?腕時計を選ぶときのヒント

電池交換のやり方。手順と注意すること

でんちこばなし一覧へ戻る

腕時計電池交換初めてガイド

オンライン電池交換が
40秒で分かる
WEBマンガ公開中!!

電池交換・料金Battery replacement 修理・料金Repair & Maintenance ご利用の流れSERVICE FLOW お支払い・送料Postage & Payment メンテナンス
オプションMaintenance Option

営業日カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土日祝はお休みとなります

Facebookページはこちら